スタッフ紹介

私たちの事務所は所長を含め総勢17名の大所帯の事務所です。職員の年齢層は20代から40代まで幅広く、とてもアットホームな事務所です。

吉田公輔  KOUSUKE YOSHIDA  副所長・税理士

イメージ画像

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆

毎月の巡回監査において、常に正確な数字の把握をさせて頂き、お客様のその時々の状況の把握に努めたいと思っています。そして一年間の巡回監査の積み重ねとして決算を組むとき、金融機関や税務署等に対し、信憑性の高い決算書の作成を心掛けていきたいと思っています。

◆吉田公輔ってどんなヒト?◆

税理士としてより専門知識を勉強し、経験を深め、どんな時でもお客様の良き相談相手となれるように頑張っていきたいと思います。そして、専門的な話題以外のちょっとした世間話でも、お客様の良き話し相手の一人となりたい思います。
特技:特技になるかわかりませんが、ペットがいらっしゃるお客様での、ペットに慣れるのは特技の一つです(笑)
趣味:サッカー観戦、旅行、スノーボード、フットサル、食べ歩き
好きな言葉「時間を浪費するな。人生は時間の積み重ねなのだから」byフランクリン(アメリカの政治家)

中 尾 穣 JO NAKAO 所長代理

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

大学の会計ゼミで勉強?したことがきっかけです。社会人になって実務をやるうちに、会計・税務のことにだんだん興味がわいてきて、会計事務所で税理士の仕事をやってみたいと思うようになりました。数ある会計事務所の中で縁あって吉田雄一会計事務所でお世話になることになりました。

◆得意分野◆
通常の税務会計業務に加えてお客様と一緒になって「5カ年経営計画」策定のお手伝いをするのが好きです。また相続対策や事業承継にも関係してくる「非上場株式の株価評価」も行っています。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
お客様が今何を求めているか感じ取ってすばやく行動に移し、お客様の満足度を高めていきたいです。また、気軽になんでも相談していただける雰囲気を身につけていきたいです。

◆中尾ってどんなヒト?◆
私はどんな環境でも育つ「雑草」みたいになりたいと思っています。 しっかりと地に根を張ってしぶとく生きていこうと思います。 そんな私ですが最近は、健康にも気を遣うようになりました。会社の若い連中と汗を流しながら‘’フットサル‘’を楽しんでいます。 好きな言葉は『不撓不屈』

石黒文敏 FUMITOSHI ISHIGURO 副所長代理

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

当日後4時から他社の最終面接があり自分としてはそこに就職するつもりであったが母のすすめで軽い気持ちで正午に所長に面接を受けました。30歳で簿記も知らず仕事内容もわからず、むこうみずにも当事務所にお世話になり、丸19年になりました。

◆得意分野◆
日本史 武田信玄マニアです。麻雀・競馬 いつも裏目裏目で負けることです。パチンコ 土曜日は朝一で出勤しています。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
熱意をもって、感謝の気持ちで、誠実に、行動します。

◆石黒ってどんなヒト?◆
趣味 税金をいっぱい払うことです。
酒税・たばこ税 好きな言葉は「万馬券的中」「大当たり」

中村圭子 KEIKO NAKAMURA 巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

いつか独立して事業を始めたい。事業を始めるならまずは経理や税務を知らないといけないのでは?という気持ちで志望したのがキッカケです。あとは「何処へお勤めですか?」と聞かれたときに「税理士事務所です」なんて応えたら響きがいいなぁ~なんて不純な動機です。・・・・って昔過ぎて記憶にないですがね。多分そんな感じだったかと。

◆得意分野◆
多店舗展開・事業展開時の部門管理と予算策定及び管理。経理インフラ整備。
帳簿作成~システム入力、その後の管理に至るまでの経理インフラ構築のお手伝いをするのが大好物です。営業から総務に至るまで、簡単スピーディ且つ正確に数値へ導けるのか経営陣と討論しながら組み立てていく作業が得意です。一言に経理インフラといえど障害は山ほどあります。中小企業の皆様の抱える人財・モノ不足を補うべく、小さなファイリングからブランディングまでを考慮したインフラ整備が大好きです。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
「中村さんに聞けば解決するかも」と思いだしてもらえる監査担当者でありたいと思います。直接解決策を提案できなくとも、沢山の人の智恵を借りて解決へと繋げていく役割を担っていければ幸せです。もちろん専門的な税務や経理分野のエキスパートであることが第一ですが。常にお客様のチームメイトでいられるような人生でありたいと思います。

◆中村ってどんなヒト?◆
特技は表面的には人見知りしないところ。ホントはありえないほどチキンな自分を人に悟られないようポーカーフェイスで初対面の人とも折衝できることが得意技。人前で喋ることも得意?というか平気です。緊張するのが気持ちいいと思えるようになりました。
趣味は特になし。好きな漢字は「潔」



豊田貞夫 SADAO TOYODA 巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

大学の時ゼミが管理会計で、会計の勉強をしたのがきっかけで興味を持ち、簿記の勉強を始めました。その後就職時に最初に受けたのが会計事務所で採用となったため、この仕事に就きました。

◆得意分野◆
ここ数年税理士試験の法人税の勉強をしています。運悪くか運良くか合格できないため 法人税については他の税目より得意になっています。また、最近道州制の勉強をしているため、道州制のしくみ、歴史等詳しくなっています。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
吉田会計事務所グループ内のお客様同士のビジネスマッチングをすすめる等会計・税務以外の分野でもお客様のお役にたてればと考えています。

◆豊田ってどんなヒト?◆
目標:健康診断で問題があったため体重を10㎏落とすこと。 
趣味:中国人パブ通い
特技:なし 好きな言葉はTIME GOES BY

有田重信 SHIGENOBU ARITA  巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

前職の大手フードサービス会社勤務時に培った経営管理、経理、総務、人事などの事務管理スキルについて更に専門性を習得してスキルアップしたい、また、生まれ育った地元(企業様)の発展に少しでも役に立ちたいと思い吉田会計に入社しました。

◆得意分野◆
書籍やインターネット、他の人の話を聞くことから、おもに税法を中心とする法律にかかわることやパソコンにかかわることなど、必要な情報を収集し分析すること。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
税務・経営助言などはもちろん、TKCシステム以外のパソコンの操作や身の回りの些細なことでも気軽に相談していただけるように、さまざまな分野に興味をもって自己研鑚に努め知識・技能の幅を広げることでお客様の役に立っていきたい。

◆有田ってどんなヒト?◆
趣味は、プロサッカー(清水エスパルス)から少年サッカーまでの各カテゴリのサッカー観戦。現在は、某サッカースポーツ少年団の育成(父母)会長。
特技は、DIY(日曜大工)。最近は自転車のパンク修理位しかやっていませんが…。
目標は、痩せてブーメランパンツでビーチをカッポすること。
好きな言葉「やるときゃあ、やる。」

大塚卓弥  TAKUYA OTSUKA   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

高校3年生の時、進路で悩んでいました。将来なりたい職業もなく、理系クラスにいましたが理系大学にイマイチ魅力を感じていませんでした。日本はバブルが崩壊し不景気に突入した時期だったため、母親から「これからは手に職だよ!」と言われました。進路指導室にあった資格の本を読んでいるうちに「税理士」という資格を見つけ、数字を扱う仕事なら理系の自分でも馴染みやすいかなと思い、税務・会計の勉強ができる学部を受験したのがきっかけです。

◆得意分野◆
巡回監査担当者として吉田雄一会計事務所の標準業務である「月次巡回監査」を正確におこない、社長の経営に役立つ情報を毎月提供することを心掛けております。月次巡回監査を通して、PDCA(plan・do・check・action)サイクルを回していきます。
また、リーマンショック、東日本大震災を経験した今だからこそ企業のリスクマネジメントに力を入れています。企業の財務内容をきちんと把握し、どれほどのリスクを抱えながら経営をしているのかというのを数字で表し助言指導します。 「敵を知り己を知れば百戦危うからず」です。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
中小零細企業をとりまく環境は日々厳しくなっております。そのような中でもお客様の永続的発展のお役に立つため、より精度の高い月次巡回監査を目指していきます。
月に1回のペースで「遊雄ゼミ」という体験型セミナーを開催しています。税務会計とは違った側面からもお客様のお役に立てる事務所を目指しています。皆様ぜひご参加を!

◆大塚ってどんなヒト?◆
妻と息子2人(8歳・2歳)の4人家族です。家族でサッカー観戦するのが日課になっています。もともと私の趣味でサッカー観戦に家族を付き合わせていましたが、今や妻や子供の方が熱心です(笑)。私生活が充実してこそ良い仕事ができるということで、これからも家族を大事していきます。
好きな言葉=熱意 感謝 誠実

坂田正志  MASASHI SAKATA   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

専門的知識を習得できる仕事に従事したかったからです。前職を辞めて就職活動をしている時、自分には次の仕事に活かせる強みが少ない事に気が付き、専門的知識を習得できる仕事につき自分の強みを作りたいと思いました。

◆得意分野◆
得意とまでは言えませんが、最近は不況の影響もあり経営改善計画書を作成する機会が増えました。ですので、経営改善計画書の作成につきましては皆様のお役に立てるかと思います。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
一番嬉しいのは、お客様の描いた夢や目標が実現した時。その為の手助けが出来ればいいなと思います。常に熱意を持って誠実な姿勢でお客様に接していきたいと思います。

◆坂田ってどんなヒト?◆
以前はサッカーをしましたが、加齢による体力低下には勝てず・・・、最近はもっぱらゴルフにはまっています。目標はバンカーショットが上手くなる事です。
好きな言葉「One」

池田洋一  YOUICHI IKEDA   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

当時は就職氷河期だとか資格ブームだとか言われた時代でした。そんな中、何気なく勉強を始めたのがキッカケです。事務所隣のさわやかでバイトしてたのが縁で吉田会計事務所にお世話になる事になりました。

◆得意分野◆
これといった得意分野はありません。しかし多種多様な業種に携わる事で多くの業種の事を知り、どんな分野でも対応できるオールマイティでありたいと思っています。いつかその中から得意分野を見出したいです。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
専門性のある話から趣味・家庭の話まで相談内容は何でもアリ。しかも時代変化はスピーディー。フットワークの良い何でも屋であると共に、この仕事をしている以上、全お客様に困るくらい儲けて欲しいです。

◆池田ってどんなヒト?◆
スポーツは全般的に何でも好きです。観戦ではなくやる方が好きです。これといって本格的に行っているスポーツはありませんが、メタボ対策で何かしらのスポーツはやり続けたいですね。
好きな言葉は【考えすぎるとバカになる】

村松慎一   SHINICHI MURAMATSU 巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

前職を辞めた直後に、吉田会計のお客様から紹介していただいたのかきっかけです。次の仕事を決めていなかったので、助かりました。今思えば、無謀なことをしたと反省していますが、これも何かのご縁なのでしょうか。天職だと思い、日々仕事に邁進しております。

◆得意分野◆
前職の外資系ホテルでは食器の管理を中心に厨房の世界に5年間在籍していました。現場の経験がありますので、飲食店やホテル業が得意分野です。ホテルの仕事は各部門が協力して行うことが多いため、組織運営についても学んだことを現在生かしています。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
高稼働のなか、最低限の食器(資産)をどのように運用していくか。この考え方は経営において、限られた資産をどこに投資するかと同じだと思います。前職の経験に会計・税務の経験を組み合わせることで、お客様の永続的発展や完全防衛のために貢献していきたいと考えています。

◆村松ってどんなヒト?◆
趣味は書店めぐりです。お客様に役立ちそうな本があれば紹介をしたり、本の趣旨をお客様に伝え経営に生かしてもらう勉強会も試験的に取り組んでいます。
特技はフットサルと書きたいとですが、運動不足を解消できる程度のレベルというのが現状です。毎月1回ですが事務所の仲間といい汗をかいています。
好きな言葉「オレから3ポイントシュートをとったらもう何ものこらねえ…!!」by三井寿

鈴木茂雄   SHIGEO SUZUKI   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

商業高校出身の事もあり、簿記などの資格を持っていたため仕事に活かせるかと思い入所を決意しました。
実際入所してみて高校のころに勉強したのですがまだまだ知識不足ということを痛感しました。より勉強しお客様のお役立ちできるようになっていきたいです。

◆得意分野◆
得意分野かどうかはわかりませんが巡回監査担当職員として毎月の巡回監査を通じてお客様の経営助言やお悩み相談等色々なお話を聞く機会が多いことは私にとってこの仕事の楽しみの一つになっています。今後も仕事を通じてお客さまの良き相談相手になれるよう精進していきたいです。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
より知識を深めていきよりよいお客様へのアドバイスができるよう努力していきたいです。専門分野の事ばかりではなく、人間的にも成長し仕事を通じてお客様に「君がいてくれてよかった」と思って頂けたらなあと思っています。現状はまだまだですが…

◆鈴木ってどんなヒト?◆
昨年、増えてしまった体重を戻すためダイエットに取り組み、ビリーズブートキャンプに励み、10kgのダイエットに成功しました。そのため関与先のお客様には「病気になった?」 と心配される始末です。痩せるだけでなく健康的に見えるよう来期は筋トレ計画を実行しようと思っています。
好きな言葉は「怖いのはみんな同じだ。だがそこで何が出来るかで男が決まる」Black Hawk Down  映画 2001年 アメリカ製作

山川友希  YUKI YAMAKAWA   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

何か将来につながる資格を!!と考え、始めたのが簿記の勉強でした。小学生のころから、実家で商店を営んでいる友人に憧れていたこともあり、経営者の皆様の支えになりたいと考えたのがきっかけです。

◆得意分野◆
得意分野といえるかどうかわかりませんが、経営に役立つ情報や地域ニュース等はすぐにキャッチできるよう、アンテナを高く持っていようと考えています。
また、TKCシステムに関するお問い合わせでも、迅速に対応し、お客様に安心してご利用いただけるよう心がけています。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
会計、税務に関する知識をさらに深め、お客さまにとって良き相談役になれるよう、一人の人間としてもっともっと成長していきたいと思っています。

◆山川ってどんなヒト?◆
趣味は音楽鑑賞、アート鑑賞、アウトドアです。2012年はFUJIROCK FESTIVALや『頂』に行ってきました。大自然と触れ合うのが大好きです。
身体を動かすことも大好きなので、何かスポーツを始めたいと思っています。
6年前から池坊の華道を習っていますが、こちらはまだまだ趣味と呼べるものではありません…。自信をもって趣味と呼べるようにお稽古を頑張ります(笑)
好きな言葉は「ALL THINGS MUST PASS」

河本龍一   RYUICHI KAWAMOTO   巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

この仕事には、簿記を学んだことがキッカケで興味を持ちました。また、大学時代に経営学を専攻していたこともあり、それを生かすことのできる職業に進みたいと思いこの仕事を選びました。

◆得意分野◆
今年で入社4年目になりますが、まだまだ日々勉強中であります。皆さんには、熱意、誠実さ、感謝の気落ちを持って日々の仕事に取り組みたいと思っております。強いて言えば、整理整頓が得意です。請求書、領収書等の書類のファイリングでしたらお任せください。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
皆さんは会計事務所に何を求められますか。決算書や申告書の作成だけをしてくれればいい。それだけでは会計や税務、経営課題が解決されるでしょうか。「今期の利益や損失の要因はどこから来るのか」、「今期の実績と予算を比較して何がその差を生んだのか」、「前期と今期ではどう違うのか」、「それによって浮かび上がった経営課題」など、様々な視点から会社を分析し、解決していくことで、経営者様のサポートができれば幸いです。

◆河本ってどんなヒト?◆
吉田会計に入所してから約2年で10kg太りました。スリム(!?)だったあの頃の自分を取り戻すために、ジムに通ったり趣味のフットサルをしたりして、脂肪燃焼中(現状維持)であります。
現在吉田会計では、フットサルチーム(YAFC)を作り、定期的に試合を行っています。お時間ありましたら是非ご参加ください。新メンバー募集中です。初心者大歓迎。
好きな言葉は「我以外皆我師也」

田畑駿介   SHUNSUKE TABATA  巡回監査士

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

大学の頃のゼミの先生が会計士の先生で、その頃から会計に興味を持ちました。
簿記が好きでどの分野で最大限発揮できるかを探して会計の分野のこの仕事を見つける事が出来ました。
大原で基礎を学び、より一層興味を持ったのでこの仕事を始めました。

◆得意分野◆
私の得意分野は数学と歴史です。答えまでに行きつく工程や、今現在の歴史になるまでの道筋辿っていく事が大変楽しく感じるからです。
この分野の仕事も手順をしっかり踏んで行っていく事が、流れを追う事も大切だと聞いたので、是非その事を忘れず努力し続けていきたいです。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
私の3年後は聞かれた事はすぐに応えられるようお客様の悩みに一緒になって考えられる様になっていきたいです。10年後には、他で気づけないような事を気づき共に成長を続けられるようになっていきたいです。

◆田畑ってどんなヒト?◆
私の目標は、今はまだまったく足りないのですが、信頼を得ることから始まります。
お客様に心から信頼されるようになる事が目標の一つです。また、今やれる事をしっかりとこなせる様になりたいです。
趣味は、映画鑑賞とビリヤードです。
特技は、将棋を打つ事です。
好きな言葉は「初志貫徹」

遠藤浩輔 KOSUKE ENDO

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

中学生の頃に行った職業体験先の自動車部品工場で、社長が「資金があれば、設備をそろえることができて、もっと儲かるんだけどなぁ」と言ったその言葉が印象に残っており、なぜこの会社には資金がないのか、どうして銀行は資金を貸さないのかと疑問に思ったことがキッカケで、大学で会計・金融について学びました。この部品工場の社長と同じような思いを持った会社が多いと思います。会計・税務の面から経営のサポートをしていきたいと思い、この仕事を選びました。

◆得意分野◆
得意分野とまでは言えませんが、ネットワークの構築やホームページ作成などに携わったことがあるので、コンピュータ関係には多少知識があります。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
入所して間もないなので、まだまだ勉強の日々です。知識を増やしていき、いずれはお客様のあらゆるニーズに応えることができるようになりたいです。

◆遠藤ってどんなヒト?◆
趣味は競馬・天体観測・キャンプ。競馬はお金を賭けるというよりも競馬場に実際に行ってサラブレッドを見ることが好きです。天体観測は流星群が特に好きで、川根の奥で見たふたご座流星群はあまりのきれいさに感動しました。今後はスキューバダイビング、パラグライダーに挑戦したいと思っています。好きな言葉は「笑う門には福来たる」

吉田あい子 AIKO YOSHIDA

イメージ画像

◆この仕事を始めたキッカケ・動機等◆

S59年2月1日主人が開業。補佐をすることで何も知らないまま始めました。その年、主人が商工会議所主催の簿記講習の講師をしたので、その講習を受けて簿記を習いました。

◆得意分野◆
得意分野というわけではないですが、事務所の経理と、企業の商業登記の書類作成を担当しています。会社の設立に際し、経営全般に関する基本事項を定めた定款等の書類作成の必要性、その重要事項を不特定の第三者に公開する商業登記の必要性、重要事項に変更があった場合の登記の書類作成等学んでいます。

◆今後、どのようにお客様に役だっていきたいか◆
TKCシステムを導入しているお客様から操作方法の質問がよくあります。事務所にいることが多いので、適切に回答ができるように知識の習得に頑張りたいです。

◆吉田あい子ってどんなヒト?◆
趣味・・ガ-デニング、社交ダンス等
庭つくりが好きで、特にバラを綺麗に咲かせたくて毎年春は庭の手入れに奮闘しています。社交ダンスは奥が深く難しいですが、より柔軟に動けるよう、健康維持を兼ねて頑張っています。
好きな言葉は人との“和”、周りの人に“感謝”明るい“笑顔”・・・大切な言葉=好きな言葉です。

東海税理士会所属
マイナンバー制度最新情報
FX4クラウドのご紹介
経営改善計画策定支援バナー
相続税・贈与税バナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから